砂原漁業協同組合

2017.07.11

砂原中学校1年生 漁業体験!!

7月4日(火)に今回は刺網漁業に特化した授業を行いました。

海中の漁網の様子、網に魚がかかる仕組み、資源保護への取り組みなど漁師さんが講師となり

漁具を使いながら教えてくれるので生徒たちは興味津々でした。

また、沖合作業の映像も観てもらい関心が高まったところで、

引き続き漁協市場にてその日の朝揚網してきた網から「魚の網はずし体験」です。

生徒たちは実際に網にかかった魚を見るのも初めてで、カニが多かった為はずすのに

苦労していました。

普段何気なく食べていた魚がこれだけ苦労して漁をしてきているものだと実感している様子でした。

「漁師さんたちはすごい」「これからは感謝しながら魚を食べます」「砂原の事が大好きになった」

など後日送られてきた感謝への手紙に書いてくれていました。

このような地元ならではの体験を通して漁業への興味を持ち、将来漁師になってほしいものです。

IMG_5546.jpgIMG_5549.jpg

IMG_5545.jpgIMG_5552.jpg

ページTOPへ